ダイヤモンド


ダイヤモンド

ダイヤモンド

ダイヤモンドは、極めて硬く、耐摩耗性、優れた透光性、高い化学的安定性、などの特長を有することから、次世代の産業材料として注目されているダイヤモンドの受託製膜を行ないます。

特長

究極の素材であるダイヤモンド
・ 銅の5倍の熱伝導率
・ 石英以上の絶縁耐圧
・ 化学物質に対する不活性
・ 優れた電気特性

特長

[成膜可能面積]
・ 熱フィラメントCVD法 : 300mm×300mm
・ マイクロCVD法    : 30mm×30mm

特長

・ 理想的ヒートシンク材
・ 化学電極
・ 耐摩耗材料のコーティング
・ 耐食材料のコーティング

注意事項

  • 製品の詳細説明、お見積り、ご購入の相談につきましては、弊社リーセントテクノDiv.の営業部門にお申し付けください。
  • 製品によっては同一日であっても在庫の状況が大きく変わる場合がございます。在庫の確認は極力ご注文の際にお願いいたします。