マイカ粉(雲母粉)


酸化チタン

酸化チタン

酸化チタンは、白色粉末で、結晶形態はアナタース形とルチル形に分類されます。熱濃硫酸あるいはふっ酸に溶解しますが、他の酸、アルカリに溶解することはなく、科学的にきわめて安定していることが特長です。また、融点も1856℃と高く熱的にも安定しています。
酸化チタンは白色顔料の中ではもっとも屈折率が高く、それぞれアナタースで2.52、ルチルでは2.71を示します。これが、酸化チタンが非常に大きな隠蔽力と着色力を保有する理由となっています。 主に耐候性、耐光性、分散性などの品質を向上する目的で、アルミナ、シリカあるいはジルコニアの水和物で粒子表面を被覆しています。最近は、より分散性を改善するために有機物処理した酸化チタンが主流となりつつあります。分散速度は他の顔料と比べて非常に良好です。

塗料、印刷インキ、製紙、プラスチックス、化学繊維、ゴム、ホウロウ、光学的性質を応用したガラス、コンデンサ用、他

硫酸バリウム

硫酸バリウム

硫酸バリウムは、白色の粉末であり、物理的、化学的に不活性で水、酸、アルカリ、溶剤に対して安定しているという特長を有しています。
塗料の用途としては、油性・水性塗料、耐酸、耐アルカリ塗料の体質顔料として使用されています。各分野でのご要望にお応えできるよう、様々な種類の硫酸バリウムをご提供しております。

酸化亜鉛

酸化亜鉛

酸化亜鉛は、白顔料として知られています。ボイル油、油ワニス、油溶性フェノール、樹脂ワニス、アルキド油脂ワニスのような油脂を含んだビヒクルと酸化亜鉛とでペイントやエナメルを作り出します。
塗膜は

1)乾燥がよい
2)硬くしまる
3)粘着がない
4)もどりがない

という特長があります。

塗料、プラスチック。
また、高純度な電気亜鉛を原料とすることにより、蛍光体バリスタ、アレスタ、ソフトフェライト、硝子などのセラミックス、金属石鹸、ノーカーボン紙、電池、薬品、化粧品、抗菌剤、電子写真、UV吸収繊維、UV吸収コート剤、触媒など、使用用途は広範囲にわたっています。

注意事項

  • 製品の詳細説明、お見積り、ご購入の相談につきましては、弊社マテリアルDiv.の営業部門にお申し付けください。
  • 製品によっては同一日であっても在庫の状況が大きく変わる場合がございます。在庫の確認は極力ご注文の際にお願いいたします。