印刷試験機

展示会情報メディア掲載カタログPDFお問合せ

バーコーター

バーコーター

たわみやすい材質への塗布や広範囲な面積に、少量の塗料で一定の膜厚が均一に得られる試験機材です。(ウエット膜厚4μ~150μ)

機械をテストに使うムダ、作業時間のムダ、塗料の量のムダを省くことができ、膜厚の再現性も良好です。

商品カテゴリ



■標準番手(常備品)

2,3,4,5,6,7,8,9,10,12,14,16,18,20,22,24,26,28,30,32,34,36,38,40,42,44,46,48,50,55,60,65,70,75
※番手は、巻き線の径(ミル)を示しています。1ミル=25μ
ご使用になる塗料等の種類、粘度、固形分等により適当な番手を選択して下さい。

番手と膜厚の関係
条件によって変化しますが、目安としては番手を2倍したものがウェット膜厚(μ)となります。
例)#10の場合、ウェット20μの膜厚が得られます。

≪塗装の状態≫


・塗物:ペースト、接着剤、スラリー、インキ、塗料、ワニス、レジスト顔料、染料
・塗布対象物:紙、ガラス、金属板/箔、セラミック板、フィルム

『標準サイズ以外のバーコーターの製作もご相談に応じます。随時お問合せください。』

カタログPDF

Bar Coater
バーコーター
ダウンロードはこちら

注意事項

  • 製品の詳細説明、お見積り、ご購入の相談につきましては、弊社リーセントテクノDiv.の営業部門にお申し付けください。
  • 製品によっては同一日であっても在庫の状況が大きく変わる場合がございます。在庫の確認は極力ご注文の際にお願いいたします。

※ 受付時間は平日9:00~17:30となります。